FC2ブログ

Page up▲

野の花スナップ

キツリフネ
キツリフネ
葉腋から花柄がのび、垂れ下がる。花は長さ3~4cm。がく片は3枚、黄色。がく片のうち1枚は袋状で、基部は細長い距になるが、巻き込まないで下を向く。
花言葉~じれったい



トノサマガエル
トノサマガエル
姿・格好が殿様の風格。
じ~っと身動きしないので一瞬、置物!?と思ったが
生きていた・・・・(^▽^;)
こんな大きな蛙を見たのは初めて・・・
陽に当たった目が金色に光っていた。
見れば見るほど・・・グロテスクで気もい・・・(^▽^;)


ヒメジオン(姫女苑)

ヒメジオン
北アメリカ原産のキク科の花。明治時代に
鉄道と共に日本全国に広まったそうです。 
花言葉~交友関係が広い



不明3



ハマナスの実と花
ハマナス
ハマナスの実と花が一緒になって咲いていた^^


不明


不明2


不明4

花の名前を調べても不明でした・・・
スポンサーサイト




Page up▲

航空祭

8月10日に行われた航空祭のミニスナップ

ブルーインパレスの航空ショー
星
星★



下降2




上昇


開き



水平




下降



ハート
見る角度で、こんな歪になっているけど、ハートです。
バーティカル.キューピッド

会場見学者の数 71.000人と!! この数にはビックリです・・・・
今回はサーモンパークで、ゆったりと見学^^
良く見えましたが角度が今一だったようです。(^▽^;)

Page up▲

夏の花

ひまわり

向日葵アップ2
ひまわり・・・・と言えば夏の花!
暑い日差しに向かって咲く、夏に一番似合う花と思うし、
向日葵を見て夏を感じる^^
開花して間もないのか、とてもキレイな向日葵だった。

ひまわり2

市内の農家で植えられていた向日葵。
観賞用ではなく肥料として植えられている。
毎年、場所を変えて植えられるため、気づかずに
見逃す事が・・・・

向日葵畑
3日前に偶然通りがかり、向日葵が咲いているのを知った。
土曜日、向日葵を目指して~・・・
行った時には、もう土の中だった・・・・
諦めて帰る途中で見つけた向日葵!
感激の画像です。



青い空に浮かんだ白い雲、北海道地図に似ていて
何か貴重な物を見つけた思いに^^

北海道地図





きんとん雲
きんとん

孫悟空がドラマで出していた「きんとん雲」に、良く似ている^^
と、想像しながら撮りました^^



Page up▲

富良野・美瑛巡り

富良野八景

富良野八景 牧草ロール
ジェットコースタの道にある、牧草ロール。
どこにでも見られる風景だが、ここで見るロールは
これぞ北海道!と、思う風景。



クリスマスツリーの木に似た風景
美瑛の丘の木
形は似ているが少し違う気が・・・
裏側からの風景なのだろうか・・・!?


かんのファームのキガラシ
キガラシの丘
見渡す限りのキガラシ・・・・
これだけの規模でキガラシが咲いているのはここだけ。
遠くからでも一際目だって見える。


マイルドセブンの丘
マイルドセブンの丘
タバコのパッケージになったと言われるマイルドセブンの丘。
これも裏側だったかも・・・
近くに見えて側まで行こうとしても・・・・道がない・・・
見えていて、行けそうで行けないのが美瑛・・・かも・・・(^▽^;)

かんのファームのラベンダー

かんのファームラベンダー
一面ラベンダーの小高い山。
そう思えるほど規模は大きい。
手前のは早咲きだったのだろうか・・・
時期が過ぎた感じだった。奥に見えるのが今が旬^^


かんのファーム
かんのファーム



Page up▲

富良野・美瑛巡り~2~

パレットの丘パノラマ
美瑛の丘パノラマ修正
素朴な丘の風景でも、ここで見ると気持まで伸び伸びと
してくるから不思議・・・・
左手に見えるポプラの木は、ケンとメリーの木。

蕎麦畑
蕎麦畑2
パレットの丘の蕎麦畑。
どこにでも有る蕎麦畑でも、ここで見る蕎麦畑は別もの^^


ちょっと空想してみました^^
美瑛
ここも近くから撮ったもの。
グリーンの濃淡がキレイな丘。
中間のグリーンの帯が、ジンギスカンの帽子に似てるw
そんな想像が出来るのも、広大な土地のせいなのかも・・・・

美瑛の丘5

美瑛は、いつの時期に行っても楽しめる景観。
四季折々の、自然の風景が楽しめる。
普段涼しい地域に住んでいると、ここの夏の暑さは
耐えられない・・・(^▽^;)
それに耐えられたら、もっとゆっくり景色を見て歩けるのに・・・
でも、ここは何と言っても夏が最高!!


Page up▲

富良野・美瑛巡り~1~

芦別岳

芦別岳
富良野に入ってから見え出した芦別岳。
夕張までは快晴の天候だったのが、富良野に近づくにつれ
山間には深い雲がかかっていた。
雲が流れ頂上が見えたときは、神秘的なものに見えた。



ファーム富田のラベンダー

麦
色彩の中で黄色い麦が朝日に照らされ、眩く輝やいて綺麗だった。





彩りの畑

富田ファーム3
ファーム富田の代表的なラベンダー畑
虹色のように色分けされ植えられているのが特徴。
富良野と言えばラベンダー! ラベンダーと言えば富田!
と言われるほど知られている。



倖の畑
ラベンダー
訪れたのが少し遅く、見ごろを見逃してしまった・・・
でも不思議ですよね~一面に広がるラベンダーの中
にいると、付けられた名前のように・・・幸せな一時を
感じる^^



彩りの畑
富田ファーム
花は時期が過ぎた感じの物が多かった中で、一際輝いていたのが
カスミソウ。

富良野で人気のスポットだけに、早朝に行っても人・・人・人・・・・・
人が入らないように撮るのは、とても難しい。


ラベンダーの始まりの「富田イースト」
広大な土地にラベンダーが咲いていた。ちょっと残念な事に
時期が遅かった・・・・で、画像は撮らなかった。

開花時期に見られたら、ここは凄く綺麗だろうなぁ・・・と。
目に入る範囲全てが、ラベンダーで埋め尽くされていた。

ここはファームほどではなかったが、人の訪れが多かった。
やがてここも人・人・人で、埋め尽くされるのだろうか・・・・



Page up▲

大雪山周遊~完

鏡池パノラマ
夫婦パノラマ
登山道を挟んで鏡池と、すり鉢池があり総称して
夫婦池と呼ばれる。
旭岳は大雪山連峰の主峰 『神々の遊ぶ庭』と称されている。
庭のようになだらかな平地が広がり、一面、花畑のように
沢山の花が季節を通し咲く。


忠別湖パノラマ
ダムパノラマ
旭岳へ向かう途中で見た、(ダムで出来た)人口の湖
エメラルドグリーンの湖で景観も絶景!
ダム側から見ると旭岳などが見え、もっと景観がいいらしい。
日本最大の複合ダム。


七福岩・あまつ岩

天人峡2

大雪山系から噴出した軽石や火山灰などが高温のまま
再び溶け合い、凝固した柱状の岩。
この柱状節理は、天人峡全体を囲むように続いている。

大雪山で見た花
不明の花
野の花に詳しい人も解らなかったのですが
ゴゼンタチバナと、教えていただきました。

新しい花を発見^^



Page up▲

大雪山の花~3~

ミヤマリンドウ

ミヤマリンドウ
高山に咲くリンドウの仲間。葉は卵状長楕円形で、厚みと光沢があり、対生する。
葉の長さは4~10 mm。花冠は大きく5つに裂け、裂片の間に小型の副片がある。

メアカンキンバイ
メアカンキンバイ
名前の由来は、発見地である道東の雌阿寒岳に由来する。
「金梅」は花の色が黄色で形が梅の花に似ているところから。
姿見平の標準開花時期が6月中旬―7月中旬。下旬に見たこの花が
見納めだったのかも・・・ 


ミネズオウ
不明4
咲き終わって茎だけが残っていた。
花も可愛いが咲き終わったこの茎の容姿!?が、口を大きく開いて
親鳥を待つ幼鳥の姿に似て、可愛いと思った。


綿毛
綿毛
これどんな花を咲かせていたのだろう・・・・
湿地の緑の中でぽつんと、白い綿毛が風に揺られていた。





不明3

色鮮やかな赤い棒状の茎
ひときわ目立つ赤い色に誘われパチリ・・・w
これに似た感じの生け花にも使われ、草地に
咲いている花を思い出す。



Designed by mi104c.
Copyright © 2008 野の花・自然風景, all rights reserved.
07 | 2008/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS